Tシャツヤーンで作るヘアバンド

ヘアバンドの作り方

今、流行りのTシャツヤーンという糸で作るヘアバンドの作り方をご紹介します。

出来上がりの写真です。

 

 

【用意するもの】

  ● Tシャツヤーン又はズパゲッティの糸
   (目安)4m20cm 70cm×6本 2組
   (頭の大きさによって長さを調節して下さい)
     今回は黒と黒系の柄が入った2種類の糸を使用しています。

  ● デニムのはぎれ  10cm×6cm

  ●  針

  ●  黒糸

  ●  はさみ

  ● グルーガン

  ●  メジャー

 

① Tシャツヤーンの糸を70cmにカットします。
   各糸3本ずつまとめて、写真のように輪を作ります。

 

 

 

② もう一つの6本を先ほどの上にUの字になるように置きます。

 

 

 

③ ①ののループの右端を②の上になるように置きます。

 

 

 

④ ②のUの字の糸を①のループの部分の下に置きます。

 

 

 

⑤ ②のUの字の糸の右端を、④でできたループに上から下へと糸をくぐらせます。

 

 

 

⑥ ⑤で作った糸の端と端を持って、結び目が綺麗になるように引っ張ります。

 

 

 

⑦ 同じ長さに揃えます。

 

 

 

⑧ バラバラにならないように黒糸で止めます。

 

 

 

⑨ デニムのはぎれを下に置いて、グルーガンで両端をつなぎ合わせます。
  デニムに巻き付けて、黒糸でしっかり縫い付けます。

 

 

 

⑩ 完成です。

 

 

 

どうです、思ったより簡単にできると思いませんか?

洗顔の時の髪を上げるのに使ったり、普通にヘアアクセサリとして使用したりと、使い方はあなた

次第です。

素材がとても柔らかく伸縮性があるので、頭につけていても痛くないのがとても嬉しいことです。

みなさんも、是非試してみて下さい

 

Tシャツヤーンとは何?

最近インスタで話題になっている「Tシャツヤーン」とはいったい何?

Tシャツヤーンとは、名前の通りTシャツやカットソーなどの高品質なファッションから裁断時に出来

た余分な部分の糸としてアップサイクルした糸のことを言います。

Tシャツヤーンは、糸が柔らかく伸縮性があるのが特徴です。

バッグやファッション雑貨など、様々な作品がこの糸で作ることが出来ます。

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.